「マルセロが世界最高なわけがない」 1人も選出されなかったイングランドからFIFAベスト11に不満の声

「マルセロが世界最高なわけがない」 1人も選出されなかったイングランドからFIFAベスト11に不満の声

世界最高の左サイドバックがミュラーにチンチンにされるだろうか?

ラモスの下手なスライディングより

コンパニの長いリーチを生かしたボールに的確にヒットするスライディングのほうが遥かに巧いのは、誰の目にも明らか。

会長変わったら、選考基準も変わるだろうか?(笑)

マンCはすでにグアルディオラの後任まで決めている? 彼らが描く壮大なプランとは

マンCはすでにグアルディオラの後任まで決めている? 彼らが描く壮大なプランとは

後任ビエラかー、まあ良いんじゃないかね(笑)

現在、トップチームのスカッドでアカデミー出身の選手はいない。

私的にはマイカ・リチャーズがヴィラへ移籍してしまって、ガッカリしたもんなのだが、

今のシティのアカデミー出身の選手はみな期待している。

因みにシティのアカデミーは毎年のようにプレミアリーグのユースカップで優勝しているので、

逸材揃いである。

マンシティ期待のアカデミー選手を紹介しよう

CLo_MwSUAAE-S7k

キャメロン・ハンフリス(16)

若干16歳ながら落ち着き払った対応力は一見の価値あり 今夏ツアーでは3試合に先発出場した(マンシティユースのTwitterより引用)

CLomPLpUYAAXF1K

アンガス・ガン(19) GK

イングランドU-19代表。恵まれた体格、そして瞬発力、セービングに優れたシティEDS、イングランドU-19のNo.1(マンシティユースのTwitterより引用)

CLt00rQUsAIHItV

ブレンダン・バーカー(18)

イングランドU-19代表。 LWG 足技で魅せる果敢な仕掛けと両足ともに変わらぬ強烈なシュートを武器とする点の取れるマンチェスター出身のWG 昨季のシティEDS、チーム内得点王(マンシティユースのTwitterより引用)。

このうちバーカーはCLのグループリーグでベンチに座っている。このほか中盤センター、CBができるエバンス、4歳からアカデミーにいるというまさに生え抜きの中盤センター、グレンダンもCLのグループリーグのベンチに座っている。

ユナイテッドのレジェンド、アンディ・コールの息子、デバンテ・コールに個人的には期待していたのだが、シティの契約延長を拒否したようだ。この情報も大変残念だった。

来期はガラタサライへレンタル移籍中のデナイヤーをコンパニの後継者に育つようペップには期待したいけど、

ペップの指向するFoorballに合うかは未知数だ。

 

この3人は必須!? ペップがシティに“絶対加えたい選手”はポグバとメッシとあのDF……?

この3人は必須!? ペップがシティに“絶対加えたい選手”はポグバとメッシとあのDF……?

ピケ?(笑)

違うでしょ

フメルスかバドシュトゥバーじゃないのか?

ピケは守備はそんなに巧くない

ペップがマンシティに来た場合

ペップの来季マンC監督就任を独メディアが断言 「100パーセント確実」

 

ペップがうちに来た場合、

間違いなくフィットしない選手が出てくる。

キーは技術力の高さ、重要な試合でのパフォーマンスの高さ、ポリバレント能力の豊富さだ。

ついては、放出候補5名をランキング!

5位 クリシ

彼のピークは過ぎている。

最近は守備の軽さも目立つ。

ペップが来なくても放出候補だろう。

4位 ヤヤ・トゥレ

今はCITYで守備をサボったりしているが、

ペップは許さないだろう。

今のCITYの王様は、ペップが来たら、

王座から降りなければ居場所はない。

走らなければ彼は容赦なく外されるだろう。

今の王様然としたヤヤがペップに受け入れられる可能性は低い。

3位 マンガラ

彼に失望しているCitizensは多い。

ディフェンスにおいての駆け引きのレベルがオタメンディ、コンパニに劣る。

守備技術もフィジカル任せが顕著だし、

正直過ぎる守備をする。

サニャ同様、ずる賢さが足りないのだ。

2位 ジェコ

彼に足りないものは明確だ。

レヴァンドフスキにはあるインテリジェンスだ。

ジェコのピークはもう終わった。

高く売るべき。

1位 ボニー

決定力がアグエロには及ばず、

巧さ、インテリジェンスもやや物足りない。

スウォンジー時代の決定力とポストプレーは彼が王様気取りだったから、上手くいったのかと思う。

ヨヨ(ヨベティッチ)がインテルから戻ってきたら、序列は下がる。