イングランド敗退からワールドカップ予選のドローまで

3連休は仕事と新発売されたウィイレ8をひたすらやってました。
ダメですな、サッカー好きにとってはウィイイレは中毒性あり過ぎです。

ところで、
来年のサッカーヨーロッパ選手権の予選でイングランドがまさかまさかの予選落ち。
東欧のブラジルと呼ばれるクロアチアにまさにしてやられた感じ。
聖地ウェンブリーで敗戦というのがかなり衝撃的。
ジェラードとランパードが並ぶ中盤ではバランスが悪過ぎるなんて議論があるけど、勝負に徹するなら、攻撃的なセントラルMFの相棒はやはり守備的なセントラルMFを選ぶのが常道なんでしょうか。
リバプールにはシソッコがいるし、チェルシーにはマケレレ、エッシェンがいる。
ジェラードかランパード、どちらかを切らないと。
相棒はハーグリーブスでしょ。

マクラーレンにはエリクソンみたいな個性はないし、
信念を感じられないと前から思っていたけど、
最後の最後で芯の弱さが出てしまった。
まとまり、という意味ではイングランドはクロアチアよりチーム力は劣っていたということでしょう。
これで好景気に沸くプレミアが外国人排他的な空気が高まるのでしょうか。
国産のイングランド選手が駒不足という現状は多国籍化したプレミアリーグでイングランド人がスタメン取れないという現状があるわけですし。

そんな衝撃的な事件から一週間後にもう2010年南アフリカのワールドカップ予選のドローが終わりました。
日本は比較的組みし易いグループに入りましたね。
日本、オマーン、バーレーン、タイ。
お馴染みの国で2位までだから、あまり緊張感はありませんね。
ここで落ちるワケがない。
問題は最終予選でガチンコ対決で2位以上に入ることです。

問題はヨーロッパの予選です。
まさかまさか、またイングランドとクロアチアが予選で闘うんです。
イングランドはまさにリベンジの大チャンスでしょう。

イギリス本国では天気バリに嫌な空気が流れてるんでしょうが。

イングランド代表監督は誰になるんだろう。
誰もやりたがらないよね、今のイングランドの混乱状況では。
カペッロ・・・・
つまんないサッカーするけど、結果を出す超現実主義者の彼なら今のイングランドには良薬なのかもしれないですね。

裏技でトラパットーニとか?

オシム倒れるっ!!

いやぁ、ビックリしました。
急性脳梗塞で入院だそうです。
復帰できても、長嶋茂雄さんみたいに言語障害が若干残るでしょう。
となると、後任を考えないといけないわけですが、
川渕三郎(あんま信頼できないんで呼び捨て)は、岡田さんに白羽の矢を立てようとしているようですが、オシムと比べたら実績が雲泥の差です。

同じセルビア出身で母国の英雄ストイコビッチ氏が来期名古屋の監督に就任しますが、
名古屋ではなく代表監督に、というアホな意見も飛び出しています。

我らがブルースをいくらピクシーとはいえ、監督実績ない人をいきなり代表監督というのは話題性以外何者ではなく早計でしょう。

じゃあ誰がいいのか。

現実的には、今、ヨーロッパ、南米は、国内リーグの真っ最中ですから、
主要リーグで監督をやっていない人が対象になると思います。

僕は以下に挙げる人間が適任だと思っています。

1.エメ・ジャケ氏
1998年フランスワールドカップの優勝監督。
前までフランスは、個人技重視の選手選考が多かったんですが、それを刷新して、
メンタルが強い選手も積極的に代表に取り入れるようにした結果重視の監督。
当時、ジダン、ヴィエラ、ヴィルトール、トュラムらを代表へ召集した時にフランスの極右勢力に「移民の子を代表に入れるなんて」と散々批判されたが、結果を出して批判を一蹴した。
オシム就任前には、フジテレビのインタビューにも日本代表監督就任に前向きな意向を示していた。
僕はオシムよりジャケのほうが適任だと思ってました。
ワールドカップベスト8よりも優勝を経験している監督のうほうがいい結果をブルースに導いてくれるのは当たり前だからです。
現在ジャケ氏は、フランスサッカー協会のテクニカルディレクターを引退しているので、健康面で問題なければ大丈夫でしょう。

2.ジョゼ・モウリーニョ氏
ご存知チェルシー前監督。
予算的に日本代表招聘には問題ないが、
問題があるとすればモウリーニョの野望に今の代表チームが適合しているかどうか。
野心家戦略家のモウリーニョが日本代表を指揮して、
ワールドカップで旋風を巻き起こすことに魅力を感じるかどうか。
それと意外に日本のサッカーの現状もあまり把握していないように思える。
ただこれらの負の要因が解消され、フィットすれば間違いなく結果は出してくれるはず。

3.ボラ・ミルティノビッチ氏
最近魔力が薄れてきたが、ワールドカップ予選リーグ突破の魔術師。
中国以外で、ワールドカップで勤めたチームを予選リーグ突破させなかったことがないという経歴の持ち主。
北中米では引っ張りダコの監督ですが、北中米予選が突破できない。
ホンジュラスをドイツワールドカップ予選で指揮したけど、
予選を突破できなかった。
仮に岡田さんで予選を突破させてその後に魔術師ボラを監督に就任させるという手もある。

色々と挙げてみました現実路線は、ボラでしょうか。